FC2ブログ

漫画家・氏賀Y太公式ブログ

PROFILE


氏賀Y太
UZIGA WAITA
猟奇漫画家
TWITTER
PIXIV

★最新刊★

同人誌通販

毒どくGRAVESTONE完結編

前作ダルマ本の完結編!姉弟の異形な物語はいよいよドス黒いクライマックスへ!

しじみちゃん宇宙一!

大勢のVIPの前で行われる小学生しじみちゃんの血の人体実験

シンデレラの臓腑

アイドルマスターシンデレラガールズ猟奇本

単行本電子書籍

■商業電子書籍■
氏賀Y太の絶版単行本も
電子書籍で読める!

GAME OVER
GAME OVER

女体解剖授業
女体解剖授業

淫虐監獄島
淫虐監獄島

Y式解体新書
Y式解体新書

まいちゃんの日常
まいちゃんの日常

真現代猟奇伝
真現代猟奇伝

巫女と野獣
巫女と野獣

淫獄猟奇館
淫獄猟奇館

Email me

your name:
your adress:
subject:
text:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ヒャッハー!俺の痛車で不特定多数の人々にゲロ吐かせてやんよぉ!()

以前ツイッターにこのような画像を載せたんですな。
car0.jpg
ちなみにこの車は愛車のmoco「通称もこっち」

そしたらえらいリツイートがあって、「こんな車で公道走るとか頭おかしい」「マジキチwww」とかいろいろお褒めの言葉を見ることができたわけです。
twitter.jpg


確かに昨今、常識的にどうかと問いたくなる痛車を見かけます。そういう意味ではそのような懸念を抱く反応というのはよいものだのうと感心しておりました。そう思える心は必要なのですよ。

ツイートでは「自分の車を痛車に改造したったw」という文章も載せたわけですが、これは僕のイタズラです。ちゃんと直後のツイートで「コラージュですけどね」と添えておきました。
しかしながらツイッターというのは個々の発言が断片ではなく独立した発言と捉えられがちです。
この画像&「痛車にしたったw」というひとつのツイートだけがリツイートとして拡散し、見事イタズラは成功したわけです。
リツイートは自由だけど、拡散希望はしとらんでぇ(ゲス顔)

ああ、人というのはセンセーショナルさを求めて情報の前後関係を見ず、断片だけで意見を言えてしまうのだなと思うところであります。それは報道や渦中の人の発言の断片だけを抜き出して誘導する偏向報道の構造と似ているなと考えたり考えなかったり。ちなみに自分のツイートはそれを逆手に取ったイタズラなのですがw

いずれにせよ断片的な情報だけを見て物事を判断するというのは危険なことですよブォホホホホ

そんな流れをほほえましく眺めておりました



さてそれはおいといて…
改めて、この写真はフォトショップを使ったコラージュです。

これが実際の愛車、もこっちです。今日撮影。
car1.jpg

この画像に、たとえば自著のキャラ「デスパンダ」の画像を置きます
car2.jpg

変形ツールで形を車に合わせてちょっといじくれば完成
car3.jpg

こんな感じです。


個人的には痛車にのりたいとは思ってないのですが、こんな感じでアイアンマンカラーに塗装したいのう。
車種がアイアンマンのボディっぽくないから似合わないけどw
car4.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。