FC2ブログ

漫画家・氏賀Y太公式ブログ

PROFILE


氏賀Y太
UZIGA WAITA
猟奇漫画家
TWITTER
PIXIV

★最新刊★

同人誌通販

毒どくGRAVESTONE完結編

前作ダルマ本の完結編!姉弟の異形な物語はいよいよドス黒いクライマックスへ!

しじみちゃん宇宙一!

大勢のVIPの前で行われる小学生しじみちゃんの血の人体実験

シンデレラの臓腑

アイドルマスターシンデレラガールズ猟奇本

単行本電子書籍

■商業電子書籍■
氏賀Y太の絶版単行本も
電子書籍で読める!

GAME OVER
GAME OVER

女体解剖授業
女体解剖授業

淫虐監獄島
淫虐監獄島

Y式解体新書
Y式解体新書

まいちゃんの日常
まいちゃんの日常

真現代猟奇伝
真現代猟奇伝

巫女と野獣
巫女と野獣

淫獄猟奇館
淫獄猟奇館

Email me

your name:
your adress:
subject:
text:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 4コマ漫画「Yたんち」02

娘が高校性くらいの時の話
02.jpg

氏賀Y太最新刊【食録-Shock Rock-】販売中
samb.jpg
エロ&グロと言えばココ!
サークル【氏賀屋】がお贈りする“とら祭り2015”新刊、『食録』をご紹介します!

動画配信の為、とある山中で野営生活を続ける男。
なかなか獲物が罠にかからない中、彼は地元の少女を捕らえて解体する凶行に及ぶ!
そこに、少女を探しに来た母親が現れて……。

裂ける肌、引き千切られる肉と臓物!
想像を絶する痛みと、自分の身体が生肉へと変わっていく恐怖に歪む表情、
そして血肉の赤と白濁液のコントラストが、猟奇的な興奮をビンビン刺激するっ!!

氏賀Y太先生の描くスプラッター・エロスはとらのあな専売!
ハードコアなファンの皆様は、是非お手に取ってお愉しみくださいね!

  • エログロiPhone

ネットでこういう面白い記事を見かけたので、じゃあ
自分もやっちゃお~と思い、製作してみました。

iPhone5用のロック画面壁紙です。
11s.jpg
画像をクリックすると推奨の大きさの画像が開きます

これをロック画面にうまく調整すると、こう表示されます
22.jpg

iPhoneをどこかに落としたらやばい人扱い必至ですねw


この柄のグッズも販売しておりますので、よかったらどうぞ~↓
foryouT.jpg
Tシャツ「ForYou」
toto.jpg
トートバッグ「ForYou」

ちなみに僕は昨日iPhone5に機種変したのですが、バックアップデータが
古かったのかなんなのか、1000日以上育ててきたまりもちゃんが
見事に枯れておりましたorz
  • 4コマ漫画「Yたんち」01

自分は今年19になった大学生の子供がおります。
せっかくなので気が向いた時にこんな感じの実話に基づいた
日常4コマを描いたりしてみようかと思います。
4コマ1
実際にはこれは娘がまだ中学生のころだったと思います

あと蓮コラ画像はマジ勘弁してくだしあ…
  • アニマスの楽しみ方

アイドルマスターのアニメ版を観てます。
みんないい子ですが、個人的には元気いっぱい舌足らずな高槻やよいが好きです。
うっうー!

さてまず観たい回を観ます(例・今回は7話)
animas1.jpg

じっくり堪能したあと、アドルフマスターを観て復習します
(画像リンクはニコ動になってます)
animas2.jpg

最後にアイマスのコブラMADで爆笑して〆!
(画像リンクはニコ動になってます)
animas3.jpg

一話で三回美味しい楽しみ方ですが、
残念ながらコブラMADは17話目くらいまでしか作られてません。
今のところ11話まで観てるので、ほかのキャラへの思い入れも増えていくことでしょう~

さて氏賀Y太がアニメを観るというと即そのキャラが解体される!と
懸念wされる方も多いことでしょう。
いやいや、するかもしれないししないかもしれません(にや~り)
貧乏で下の兄弟がいっぱいいるのに一生懸命家計と家事を担いつつも、
笑顔を絶やさないやよいっちは実に健気でよい子です。

そんな、これ以上なくいい子で

家族にとって、なくてはならない存在で

これからアイドルとして活躍する彼女の

笑顔を消すようなことを想像したら…


萌えますな ( ・ิω・ิ)<ブヒィ

血の海で死際にかすれ声で「うっう~」ってね

とはいえ、それは自分が描くとしたらの話で、本編ではあくまで幸せに
なってほしいと思うのですよ。自分のはヘイト創作ではないのです。
愛ですよ愛。迷惑な愛www

好きになったら困らせたいというこの性格はどうにもならない病気みたいなもんなので
血なまぐさく見守っていただけたら幸いですウェヒヒ
kakka.jpg

話はちょっと逸れるけど、やよいっちのフィギュアも色々出てますよね。
でも個人的にはステージ衣装の彼女ではなくて、普段着のかえるポーチを
ぶらさげたフィギュアがほしいのに~!
でもなかなか見つからないのじゃ…orz
  • ヒャッハー!俺の痛車で不特定多数の人々にゲロ吐かせてやんよぉ!()

以前ツイッターにこのような画像を載せたんですな。
car0.jpg
ちなみにこの車は愛車のmoco「通称もこっち」

そしたらえらいリツイートがあって、「こんな車で公道走るとか頭おかしい」「マジキチwww」とかいろいろお褒めの言葉を見ることができたわけです。
twitter.jpg


確かに昨今、常識的にどうかと問いたくなる痛車を見かけます。そういう意味ではそのような懸念を抱く反応というのはよいものだのうと感心しておりました。そう思える心は必要なのですよ。

ツイートでは「自分の車を痛車に改造したったw」という文章も載せたわけですが、これは僕のイタズラです。ちゃんと直後のツイートで「コラージュですけどね」と添えておきました。
しかしながらツイッターというのは個々の発言が断片ではなく独立した発言と捉えられがちです。
この画像&「痛車にしたったw」というひとつのツイートだけがリツイートとして拡散し、見事イタズラは成功したわけです。
リツイートは自由だけど、拡散希望はしとらんでぇ(ゲス顔)

ああ、人というのはセンセーショナルさを求めて情報の前後関係を見ず、断片だけで意見を言えてしまうのだなと思うところであります。それは報道や渦中の人の発言の断片だけを抜き出して誘導する偏向報道の構造と似ているなと考えたり考えなかったり。ちなみに自分のツイートはそれを逆手に取ったイタズラなのですがw

いずれにせよ断片的な情報だけを見て物事を判断するというのは危険なことですよブォホホホホ

そんな流れをほほえましく眺めておりました



さてそれはおいといて…
改めて、この写真はフォトショップを使ったコラージュです。

これが実際の愛車、もこっちです。今日撮影。
car1.jpg

この画像に、たとえば自著のキャラ「デスパンダ」の画像を置きます
car2.jpg

変形ツールで形を車に合わせてちょっといじくれば完成
car3.jpg

こんな感じです。


個人的には痛車にのりたいとは思ってないのですが、こんな感じでアイアンマンカラーに塗装したいのう。
車種がアイアンマンのボディっぽくないから似合わないけどw
car4.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。